Makiko's Art&Illustration blog

Art、展覧会、イラスト、本など、、いろいろ書きます。

スヌーピー展 (2013.11.08&12.06)

f:id:maki2525smile:20141031183833p:plain

スヌーピーチャーリー・ブラウンで知られる、20世紀のアメリカを代表する新聞連載漫画「ピーナッツ(PEANUTS)」の世界を紹介する展覧会が森アーツセンターギャラリーにやってきます。アメリカのチャールズ・M・シュルツ美術館が所蔵する原画から厳選した約100点を日本初公開するほか、作者シュルツ氏のこども時代から「ピーナッツ」誕生前夜にわたる、写真やスケッチ、初期作品「リル・フォークス」の原画など、とても貴重な資料なども展示します。その上、創作に取り組んだスタジオを再現したり、シュルツ氏が「ピーナッツ」を描く貴重な映像も上映。「ピーナッツ」創作の秘密にも迫ります。さらには、アニメーション、ビンテージ・グッズなども数多く展示します。 スヌーピーやピーナッツの世界をもっともっと知って、存分に堪能できる「かつてない」決定版の展覧会です。



スヌーピー展 しあわせは、きみをもっと知ること。 | 六本木ヒルズ - Roppongi Hills


チラシを見た時から
ず~~っと
楽しみにしていた
スヌーピー展!!
やっと行けた!!!


チケットは奮発して
オリジナルポストカードと
チケットのセット。


シュルツさんの
お仕事と共に
スヌーピー
原画がズラリ。


音声ガイドで
ちょっとした
トリビア?みたいなのが
聴けるし、楽しい♪


スヌーピー
チャーリーや
ルーシーのキャラが
連載を重ねるごとに
どんどん出来上がって
行くのも興味深い。


シュルツさんの
人生とちょっと
リンクする所もったり
(野球や戦争体験etc...)
大人でないと解らないような
ちょっと考えさせられる所もあって
ホントに奥深い感じがした。



人がたっくさんだったのと
グッズが買い足りん・・・!
・・・てことで、
2回も見に行ってしまった。


そして買いこんでしまった。苦笑


f:id:maki2525smile:20141031183053j:plain
f:id:maki2525smile:20141031183056j:plain
f:id:maki2525smile:20141031183536j:plain
f:id:maki2525smile:20141031183538j:plain