Makiko's Art&Illustration blog

Art、展覧会、イラスト、本など、、いろいろ書きます。

 *SHIBUYA*

今日は渋谷まで
いってきました。




ブリューゲル版画の世界*

16世紀ネーデルラントの巨匠ピーテル・ブリューゲル(1525/30-69)は日本人にとても親しまれている画家です。ブリューゲルは聖書の世界、諺、子供の遊び、民衆の祝祭、農民の労働の主題を描いています。特に寓意をこめた作品では人間の弱点や愚行を諷刺 と教訓、ユーモア精神によって表現しています。私たちはこうしたブリューゲルの芸術からヨーロッパの民衆文化の"ルーツ"や当時の道徳観を知ることができます。
 ブリューゲル版画は不特定多数の購買層のために制作されたので、当時の人々のさまざまな関心に応えています。例えば、アルプスの大自然の雄大さ、諺や 「徳目」シリーズでの日常生活のあり方、《誰でも》や《錬金術》での人間の貪欲な姿、縁日を祝う民衆の解放感、船舶シリーズでの高度な造船技術などを伝えています。ブリューゲルの非凡な表現力はヨーロッパ中の評判となり、まさに16世紀の版画芸術の頂点に達したのです。さらに時空を超え、現代人の心に語りかけてきます。
 本展覧会は、ベルギー王立図書館の全面的なご協力を得て、ブリューゲルだけでなく、世界初の試みとして、同時代の版画も合わせ、150点を展示します。 皆様にとって「ブリューゲル新・再発見」のチャンスとなるでしょう。また彼の様式を継承する同・次世代の画家たち(ブリューゲリアーンス)が主題、様式、 図像をどう展開させたか、ブリューゲルと比較しながら、一望するのは大変興味深いことです。さらにブリューゲル版画は多くの分野で活躍する方々にも、新しい創造の"着想源"となるでしょう。
 会場では最先端の技術を駆使したデジタル・コンテンツやユニークなキャラクターを用いた「ブリューゲル・ワールドの驚異」を用意し、若い世代の方々にも その仕掛けを楽しんでいただけます。


404 Not Found



さくらのレンタルサーバ


すごく細かい描写の
版画です。(´ω`)
宗教、生活、
ことわざなどなど。
皮肉った感じが
好きです。
思わず図録購入しちゃいました!




********************



また (´ω`) あした
★人気ブログランキング★
応援よろしゅう★



********************