Makiko's Art&Illustration blog

Art、展覧会、イラスト、本など、、いろいろ書きます。

 改めまして。

mixiのGD科コミュに
ココのURL載せたので、
そこから来た
みなさまのために
改めて、ご挨拶を
したいと思います。
(どのくらいの人が
見に来てるのかな?)



名前はそのまんまデス。
M@KIKO=マキコと読みます。
mixiネームは実際呼ばれてる
あだ名です。



えーーーと。
年齢は25歳。w
大学では国際文化を
専攻してました。
アパレルに入社して
2年間勤務して
今に至ります。
(この辺はオリエンテーションで言ったっけ。)



バンタンは、ホントに
中学生で知りました。
アタシが一番最初に買った
オシャレ雑誌が【CUTIE】で、
そこにバンタンデザイン研究所が
よく広告を出してたのです。



中学校の頃のアタシは漠然と
「自分で絵を描いて
ゴハン食える(オカネが稼げる)
生活が出来たらいいな」
と思ってました。www
しょっちゅう
イラスト描いてたし、
周りも絵の得意な
友達が結構いたしなぁ。
【CUTIE】で「自作ブランド」が
かなり流行ってたので、
服をカスタムとかも
良くしてました。
あとは、写真を
デコレートしたり
手帳をイラストで
いっぱいにしてました。



もちろん高校は
芸術で有名なトコに
行きたいなぁと
思ってました。
推薦受験には
デッサンがあるので、
勉強と同時進行で
デッサン描いてました。



・・・が、準備不足で
結果は不合格・・・。




落ちた時は
超泣きましたよ!!
一般の受験では、
別の高校の普通科を
受けるって事を
先生と決めてて、
本命受けるチャンスが
推薦の1回しか
なかったから。



そんなこんなで、
芸術への道は
ちょっと諦めてました。
高校で国際的な方に
興味がわいたせいも
あるけど・・・。



でも、イラストを
描いたりするのは
止められなかった。
自己満足のイラスト公開も
誰かに見てもらいたくて
やり始めたことだしネ。



アパレルでの将来に
ふと疑問を抱いた時に
いろいろ見ていて
見つけたのが
バンタンでした。



中学校の頃のアタシを
思い出したのかな。。。
またチャレンジしたいと
思いました。



高校受験失敗から
10年目でまた
再チャレンジするとは
思わなかったなぁ・・・。




長くなりましたが
こんなカンジで
今に至ります。



一応、目指しているのは
Webの分野ですが、
将来独立したいので
いろんなもん
吸収しよーと
企んでます★



現状は、自分でも独自に
やってきたんだぞって言う
変な自信??とか
ばっかり。苦笑



早く実践出来るよーになりたい。